株式会社スタジオグラム

TOYBOXX 様


新しい門出を祝うロゴマーク & 名刺デザイン

 

 

 

別業界に転職しながらも、やっぱり自分はここに居たいとスケールアップしてリノベーション・建築業界に舞い戻ってきた山田氏。まずは自分ひとりで。再出発する大きな背中を後押しするためのロゴマークと名刺をデザインしました。

 

 

ロゴマークを制作する前にどんなことで悩んでいましたか?

 

ロゴマークが出来る前はウェブサイトや提出物など、どこかアイデンティティが希薄というか、魂がこもっていないような気がしていました。良いものができても自己肯定感が不足していたように思います。

 

 

何がきっかけでスタジオグラムを知りましたか?

 

前職で、広告全般から日々の悩みまでご相談いただいておりました(笑)。
自分で作るのであればスタジオグラムと一緒に、と決めていました。

 

 

[ 完成したロゴマーク ]

 

 

スタジオグラムを知ってすぐに依頼しましたか?

 

あらゆる所にロゴマークは溢れていますが、事業主の想いがちゃんと反映されているものは少ないと感じています。これから、選ばれ生き残っていく事業にするためには、体裁を整えるようなものではなく、想いを主張して共感を得るロゴマークが必要で、それを形にできるのがスタジオグラムです。

 

 

何が決め手となってスタジオグラムに依頼しましたか?

 

自社を取り巻く状況を踏まえた上で、こちらの想いを形にしてくれる事ですね。まるでスポンジの様に私の話を聞いてくれて、行間も読まれてしまいます(笑)。だからこそ、見た目だけにフォーカスしないロゴマークを作ってくれるんだと思います。

 

 

[ 名刺デザイン。名刺交換時に一枚一枚穴を開けるという仕掛けで印象に残る瞬間を演出する。 ]

 

 

実際の仕上がりはいかがですか?

 

正直、サプライズではなかったです(笑)。
それまでに、スタジオグラムと一緒に作ってきた自負がありましたから。受け取った瞬間からしっくりくるというか、分身のように自分の一部になりました。名刺を渡す際、ロゴマークの意味を聞いてくれないかな〜とワクワクしています(笑)。

 

 

代表 山田 様
—企業情報—
社名:TOYBOXX (合同会社ブリッヂ)
事業内容:リノベーションのトータルコーディネート
URL:www.instagram.com/toyboxx_official/

 

 

「好き」を、ブランドに。
会社のこれからを考えます。

会社案内はこちら

ロゴマーク・WEBサイト・名刺・フライヤー・写真撮影などを含めたトータルブランドデザインをご提案。
ブランド戦略の立案から、デザインアウトプット制作までお任せいただけます。

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

長期視点で強い商いをつくる中小企業のデザインパートナー。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP