株式会社スタジオグラム

糸島のレストラン L’artista 様


ブランドカラーが認知された、糸島の人気レストラン

 

 

 

福岡県糸島市でレストランをオープンした田中シェフ。オープン時にロゴマークをはじめ、ショップカード、フライヤー、メニューデザインをお手伝いさせていただきました。あれから2年4ヶ月、当時を振り返りながらブランドデザインに対する思いをお尋ねしました。

 

 

ロゴマークがもしなかったとしたら、どうですか?

 

田中: もしなければ、安っぽい食堂のようなお店をイメージしますね。ロゴマークがあると、ちゃんとしたレストランっていう感じがします。

 

 


田中シェフの思いをカタチにしたロゴマーク。

 

 

 

早野: オープンされて2年4ヶ月。ロゴマークが馴染んできた感じはありますか?

 

田中: ラルティスタとこのマークが1つみたいな感じはありますね。最初から違和感も特になかったですから。

 

 


レストラン入り口のサイン。ラルティスタブルー×ロゴマークの組み合わせ。

 

 

 

早野: ロゴマークに込めた、「変化」と「自由」と「発見」。提供する料理の中でお客さんに楽しんでもらえてますか?

 

田中: そうですね、ぼちぼちです。常に何か新しい事は考えてます。いつ来てもまた違うメニューを出してますので。そこはお客さまに感じていただけていると思います。

 

 


夜のライトアップされたファサードにもラルティスタブルーが映える。

 

 

 

田中: 入口のブルーカラーの壁、インパクトありますよね。このラスティスタブルーがブランドイメージの決め手でした。ロゴマーク、名刺、ショップカード、フライヤー、そして店舗デザインに統一感がだせたのはこのブルーのおかげです。この色の役割は大きい。すこしインパクトのある青を選んで良かったですよ。このお店の場所が本当にわかりにくいみたいで、みんなに言われます、全然わからなかったって。それで青の壁のお店ですって説明したら「あ~っ!」みたいな。

 

早野: それは強いブランドイメージですね。

 

田中: こちらの説明もしやすいですしね。ラルティスタブルーとロゴマークの組み合わせ、最高に良かったです!

 

 

 

 

 

—レストラン情報—
社名:ラルティスタ / L’artista
本所在地:819-1139 福岡県糸島市前原南1-16-23
オープン:2018年9月
URL:www.instagram.com/lartista.itoshima

「好き」を、ブランドに。
会社のこれからを考えます。

会社案内はこちら

ロゴマーク・WEBサイト・名刺・フライヤー・写真撮影などを含めたトータルブランドデザインをご提案。
ブランド戦略の立案から、デザインアウトプット制作までお任せいただけます。

コメントは受け付けていません。


前の記事へ

次の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

長期視点で強い商いをつくる中小企業のデザインパートナー。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP