株式会社スタジオグラム

hand mirror / abhasa spa 様


 

abhasa spaの空間リノベーション

 

2018年末から空間リノベーションを手がけさせて頂いたハワイ、ホノルルのabhasa spa

 

仕上がりを見たい方や単純にハワイが好きな方は、
以下リンクからたっぷりの画像をご覧頂けます。
※以前の記事リンク設定

 

リノベーション終了後も、引き続きブランドデザインをお手伝いしております。

 

今回制作させて頂いたのは「手鏡」
数量限定製作で、今のところ販売の予定はなく、お得意様へのノベルティなどで使用されるとのこと。

カラーとデザイン違いで6種類を制作しました。

 

 

 

 

 

 

 

ブランドマテリアルとは?

 

私たちは「ブランド」「ブランドシンボルマーク」「ブランドマテリアル」をこう考えています。

 

◯ブランド
世界観を作ること

 

◯ブランドシンボルマーク
その世界の象徴となるマーク

 

◯ブランドマテリアル
世界観を伝えるためのモノやコト。
ブランドの世界観の一端に触れて理解してもらうためのマテリアル。

 

 

ブランドの世界観をつくっても、シンボルマークをつくっても、人の目に触れなければ広がりはありません。実現しないアイデアは無いものと同じです。

 

人の目に触れるためにブランドマテリアルというアイテムを駆使して、世の中に広げてゆくことになります。

 

 

世界観の広げ方

 

ここで大事なのはブランドの世界観の広げ方、です。

 

私たちは大きく2つあると思っています。

 

それは、幅と深さです。

 

幅:たくさんの人に知ってもらうための方法
深さ:すでに知っている人にもっと深いブランドの世界観を体験してもらうための方法

 

ブランドを世の中に伝えることは、
幅と深さの両方の視点で考えることが大事なんです。

 

 

手鏡に期待する役割

 

今回のabhasa spaの手鏡は、ブランドの深さを求める方法になります。

 

これまでご来店頂いた方々への感謝とお礼の気持ちを込めたプレゼント。
数量限定で一般販売されていないので、特別感を覚える人も多いでしょう。
しかも6種類のデザインがあるので、コレクター魂に火がつく人もいるハズ!です。

 

abhasa spaを体験したことがある人が、もっとabhasaを好きになる。
行ったことがある、から好感を持つファンへ。

 

それがこの手鏡に課された役割です。

 

 

サイズ:Φ76mm
カラー:4色カラー

 

 

client : abhasa spa
design : 株式会社スタジオグラム

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

「好き」、をブランドに。強い商いをつくる中小企業のデザインパートナー。

[ 会社案内はコチラ ] [ 会社案内はコチラ ] arrow_right
PAGE TOP