[ポストカード]どこでも書斎

商品のストーリーづくりから一緒にお手伝いして完成した
フライヤーデザインのご紹介です。

リフレッシュしたい時

突然ですが、リフレッシュしたい時って何しますか?

コーヒーを淹れる、
音楽を聴く、
誰かとおしゃべりする、

はたまた、
どこかに出かける。

場所を変えるって気分が変わってリフレッシュしますよね?
私も仕事の合間に公園を散歩して、猫や子供や散歩している人々を眺めてリフレッシュしています。
公園の中にデスク置けたら、なんて仕事が捗ることか!と妄想を抑えずにはいられません。

そんな夢を叶える商品、できました

はい、そんな妄想が現実に。

場所を変えても自分の書斎を持てる。
自分の書斎がどこにでも移動する。
家の中でもウッドデッキでも山の中のキャンプ場でもビーチでも。

そんな商品を販売している鷹野材木店さん。

・デスク
・HACO(収納ボックス)
・チェア

これらが1つのパッケージになっていて、
その1つ1つはネジやビスで固定されていないので、持ち運べるんです。
(天板はちょっと重いかも、、、)

デスクの大きさは幅180cm、奥行き40〜45cmという十分なサイズ。
仕事も勉強も読書も打ち合わせもこれ1つあるだけで完結することも可能。

どこでも書斎

ネーミングは「どこでも書斎」
どこでもドアにあやかったわけではありませんが、
夢ありますよね。



cliant:鷹野材木店

size:ポストカードサイズ
design&photo:株式会社スタジオグラム