来ました、恒例!目の保養。

昨年に引き続き、今年もドイツはベルリンから届きましたよ“The Design Hotels Book”

世界中でオープンラッシュが続くデザインホテル。
その多くを丁寧に取材し、絞り出されたエッセンスが430ページの中に密度高く並べられています。

今回からコンセプトが変更になったのか、紹介されるホテル数が減りました。

2020:25件(今回)
2018:295件
2017:283件

恐らく、掲載に値するデザインホテルがそんなに沢山オープンしていない、ということだと思います。

とは言っても例年に見劣りするか?、と言えばそうでもないところがリスペクトポイント。
25件をダイナミックな画像と構成でホテルの空気感まで伝えてくれています。

1枚の写真から妄想を膨らませるクセがある私なので、個人的には満足。
ホテル設計に込められたストーリーを紐解きながら妄想に耽る時間が増えますな(笑)

ーーー
昨年も書いたのですが、私が27歳のころ、2007年に3ヶ月間ヨーロッパを旅したことがあります。
当時は常にお金の心配をしなければならず、、、基本的にはユースホステル、そしてたまに野宿しながら18ヶ国の建築、ガーデン、街、人を見て周りました。

その旅は私に大きな経験と自信をくれましたし、そんな旅にこれからも出たいと思っています。
次回の旅はユースホステルもいいけれど、この本で見れるような素敵なデザインホテル達に泊まりたいものです。

2019年はハワイでの仕事の合間にいろんなホテルも見て回ることができました。
来年2020年はヨーロッパ?はたまたアメリカ??、どこか海外視察を計画中。
プラン立てねば!

THE DESIGN HOTELS
THE DESIGN HOTELS BOOKS

昨年の書籍紹介はコチラ。

新しい扉を開いてくれる本が届いた日。

2018年3月31日