[MOVIE]士気をあげる動画の活用法

沖縄のとある離島で進行中のリゾートコテージプロジェクト。

先日、現地に行った際にスキマ時間を見つけてはせっせと撮影を繰り返し、こんな動画を制作してみました。





動画をつくった目的は2つ。

1:外部への情報発信
プロジェクトがまさに進んでいる現地の風景を外部へと発信することで、
銀行や投資家、そして大事な将来のお客さまへ向けて情報を届けることができます。



1つ目ももちろんですが、次の2つ目が特に大事に考えていることです。

ブランディングは「継続」すること、が大事になります。
継続を個人の意志の力だけで行うことは、厳しいと思います。
なぜなら、眼の前には他の仕事があり、対応しなければお客さまがいたり、日々の業務に追われるわけです。
その中で、ブランディングの時間をつくるって結構大変です。わかります。

なので、こんな目的も持って動画をつくりました。


2:内部の士気向上
建築がからむプロジェクトは、建物が完成するまでなかなか情報発信が難しいことが多いです。
発信できても建築中の内観や外観では、なかなか共感を得ることが難しい。

自分たちが日々悩み、迷い、決断している時間と労力をモチベーションアップに繋げられないか?
という思いもあり、動画を制作しました。

なので積極的にSNSでも発信しています。
いろんな人が見てくれることで、声もかけてくれる人もいるだろうし、プロジェクトを知って応援してくれる人もいるでしょう。

その結果、プロジェクトに関わる方々のモチベーションアップにつながればとても嬉しいです。
(その結果が私のモチベーションアップになります 笑)