FLAT Renovation Studio

016_slide02
016_slide03
016_slide04

Story

過去、現在、未来の話をじっくり聞いてゆく中で、
木村さんの考え方が理解できました。

創業50年を越える「金剛住機株式会社」様が時代の流れやお客様のご要望にお応えするため、新たにデザインリノベーションサービスを立ち上げ。ネーミング、ロゴマーク、WEBサイトを含むブランド立ち上げ時に必要となるデザイン一式をディレクションしました。

 

Brand Design

<サービス名称「FLAT」について>

金剛住機株式会社の木村さんから声を掛けて頂いたのは、知り合って1年ほど経った頃でした。自社ビル内に木村さんが自身で設計されたショールームが完成したばかり。無垢杉板の床と漆喰の壁というシンプルな室内にオリジナルのキッチンが備え付けられた部屋。ハイスペックなオーディオ機器も設置され、大人の趣味を楽しめるリビングキッチンとして完成された部屋でした。木村さんの性格をそのまま投影したかのような、シンプルだけれどこだわりが随所に散りばめられている気持ちのよい空間。

そんな部屋で木村さんとのブランドづくりは始まりました。

 

一歩引いてお客さまの住まいを考える。

 

木村さんといろんな話しをする中で、50年を超える金剛住機株式会社の歴史や、木村さんの考え方・趣味嗜好を理解し始めました。

そして導き出したのが「♭(フラット)」。
フラットの仕事はお客さまの暮らしに五線譜を引くこと。そしてお客さまがその上に音符をのせてメロディを奏でる。これがコンセプトです。
豊かな生活のベースをつくる。そのために、お客さまに寄り添いながらも時にはプロの視点で物事を判断し修正してゆく。ちょっと引いたフラットな目線、これが木村さんの強みだと感じました。

 

これからの♭

 

今まさに2本の足で立ち上がり歩きはじめた♭(フラット)。
少しずつお客さまとの関係性も出来つつあり、ひと部屋ひと部屋、丁寧な空間づくりがはじまっています。

Cliant

金剛住機株式会社 / FLAT Renovation Studio

代表 木村様
「♭」という器をつくっていただいたことで、自分のやるべきことが見えてきたように思います。特に名刺は評判良く、見せる度に話題になり嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。