[冊子]「はじめまして」のためのご挨拶ブック

福岡を拠点に九州と関東に店舗展開するグランド工房様の冊子制作事例のご紹介。

制作条件の整理

■目的
はじめてグランド工房に触れる人に対しての、グランド工房ってどんなとこ?を伝える紙媒体。

■ターゲット
グランド工房ことを初めて知った人。

■配布シーン
・店舗に来店された方へ直接配布
・WEBから資料請求された方へ郵送配布
・その他イベントなどでの配布

制作物

以上の条件整理を経て、コンテンツをはじめ、媒体、サイズ、コスト、数量、などを詰めながら導き出した答えが以下です。

A5サイズの持ち運びしやすい冊子タイプ。
内容は事例紹介がメインではなく(事例紹介冊子は別にあるので)、
以下のような、初めて出会う人へのご挨拶になるコンテンツを並べる。

・グランド工房が何を大事にしているのか?
・ロゴマークに込められた意味は?
・代表は何を考えているのか?
・お客様からなぜえらばれているのか?
・これまでどんな歴史を歩んできたのか?など


そして完成した冊子がコチラ。
A5サイズでサッと手に取り持ち運びしやすく、32ページで読んですぐに捨てられる、、、こともありません。
内容はグランド工房とは?を知ってもらいやすい構成に。


ブランドマテリアルの意図

今回のような紙媒体をはじめ、どんなブランドマテリアル(ブランドアイデンティティを発信する全ての媒体の総称)も、ターゲット・コンテンツ・伝わるシーンを想定することが大事になります。

この検証をすっ飛ばしてしまうと、広告宣伝が失敗に終わる可能性が高いです。
例えば、ターゲットが高齢の方なのにWEB広告にコストを掛けてしまう、、、とか、スマホバリバリの専業主婦の方に新聞折り込みチラシを作ってしまう、、、などなど。

このような広告宣伝に期待は、、、できないですよね(+_+)

こんな失敗を回避するための最低限のポイントが3つあります。
1.誰にこのメッセージを受け取ってほしいのか?(ターゲット)
2.どんなメッセージを伝えるのか?(コンテンツ)
3.いつ伝えるのか?(タイミング)


誰に? 何を? いつ?

この3つを販促物やイベント企画をはじめる前にちょっと立ち止まって考えるだけでも、全く別のものが出来上がりますよ!
ぜひお試しあれ!!


size:A5サイズ冊子
plan&design:株式会社スタジオグラム

cliant:グランド工房