[レストランメニュー] 五感で愉しむピザ。

 

gorm’s様の新しいピザメニューを制作させて頂きました。

今回の新メニュー、何種類かの試食をさせて頂いたのですが、
今までのgorm’sのピザとは全く違う世界のピザだと思うので少しご紹介。

 

これまでのgorm’sのピザは、サクッ!パリッ!のクリスピーな生地とボリュームたっぷりのトッピングの相性が良いピザでした。太陽降り注ぐ天気の良い公園の芝生に寝転びながらビールと一緒につまむ、そんな食べ方が最高に似合うピザ。

私はこれらのピザも大好きだったのですが、今回登場した9つの新メニューは別の「ワールド オブ ピッザ」の楽しみ方を教えてくれる、そんな感じ。
「ピザ」というひとつの料理に真摯に丁寧に向き合い続けて、ピザの魅力は何か?それらを如何にひきだすか?というシェフの試行錯誤の時間と挑戦の積み重ねが見えてくる、そんなピザに感じます。

生地はもっちりでボリュームがあり、おつまみなどとは言わせない「重さ」。生地だけをそのまま食べても美味しいはず。トッピングはオーガニックにこだわり、選び抜かれた食材を使用されているとのこと。

 

今回の新メニューは、おしゃべりしながら片手で食べる、、、そんな軽い気持ちじゃなくて、目で耳で鼻で手で、そして舌という五感をフル動員して楽しまなければソン!、、、そう思わせられるピザでした。

 

個人的なオススメはクアトロフォルマッジ。
最高です。ぜひ。