【ロゴマーク】“グリーンライフ産業株式会社”様

 

Story

創業者の熱い意志を未来へ繋ぐ。
地球と人に向き合い続ける企業のブランディング物語。

ガーデン&エクステリアを主な業態とする「グリーンライフ産業株式会社」。
創業者の想いをブランドアイデンティティとし、企業の成長へとつなげるブランドエレメントのデザインに進行しました。

 

Brand Identity

かつて在籍していた企業のブランディング。

グリーンライフ産業は私が初めて日本で唯一在籍した企業です(その他は上海デザイン企業のみ)。
かつて働いた企業のブランディング。声がけ頂いた時、有り難いと同時に大きなプレッシャーを感じたことを覚えています。

かつて働いていた企業ですから、事業内容や企業理念、経営理念などは理解しているつもりです。ですが、再度企業理念が書かれた書籍に目を何度も通し、「企業の本質」や「どこにスポットライトを当てるべきなのか」について中村代表取締役と議論を重ねました。

3つのキーワードからシンボルマークを導く。

積み重ねた議論の中から3つのキーワードを抽出。
そのキーワードを元にシンボルマークをデザインしました。
そして過去と現在と未来を繋ぐ、唯一無二のシンボルマークが完成しました。

 

Brand Material Design

ブランドアイデンティティをベースに、ブランドエレメントの設計を行います。その始まりがロゴマーク。

ロゴマークを展開する際のズレを無くすための「グラフィックスタンダードマニュアル」も作成。作って終わりではなく、今後の使い方も大事になります。

ロゴマークの展開として、名刺、会社案内、WEBサイト、社章などの各種ブランドマテリアルを制作進行中。

 

Cliant

グリーンライフ産業株式会社